IPFbiz

知財・ 会計・ビジネスニュース

今週の知財ニュース(知財推進計画2015、ノキアライセンス)

      2015/10/03

梅雨の季節が来ましたが、元気出して行きましょう。

さて、今週の知財ニュース0603

知財推進計画2015
特許侵害救済へ加害企業側に反証責任…政府方針

知財推進計画2015が決定しました

個人的に今回一番注目しているのは、権利強化の方向での訴訟制度改革です。

証拠収集手続き負担の軽減や、権利の安定性、損害賠償額などについて検討されていますが、読売のニュースによると、損害賠償額についてなんらかの推定規定の強化がされるのでしょうか。

プロパテントの方向に振ることには賛否がありますが、私個人は大きな方向性としては賛成。


http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150616-OYT1T50077.html

 

NokiaとLG、スマートフォンに関する特許ライセンス契約を締結

ノキアが有するスマートフォン関連技術特許をLGにライセンスしました。

ノキアは携帯電話関連事業をマイクロソフトに事業売却しましたが、特許の保有は残しています。
マイクロソフトに対しては、事業売却+特許ライセンスという形でした。

そして、マイクロソフトへの事業売却後も、今回のように他社への特許ライセンスを継続しています。

「ノキアのパテントトロール化」などと言っている記事もありましたが、美味しいところを残しておく上手い戦略だと思います。

日本のメーカーもスマートフォン端末製造から撤退しつつありますが、同じような戦略が取り得るかもしれません。


http://getnews.jp/archives/1004349

 

USENとレコチョクが定額BGM配信サービスを開始! 違法なBGM利用にストップをかけられるか

USENとレコチョクから、店舗向けの定額音楽配信サービス「OTORAKU」が提供されます。

タブレット端末で簡易にBGMを流せることと、JASRAC処理がされていることが特徴です。

つい先日、JASRACが無断でBGMを流している店舗への法的処置を一括して行ったことがニュースになりました。
これは、定額音楽配信サービスが多く出てきたところ、そのタイミングに合わせて警鐘を鳴らせたのかと思いましたが、実はこのサービス発表のタイミングと連携を取ったのかもしれませんね。

店舗でのBGM利用のJASRAC申請は、月額500円からと、実はそんなに高くないのですが、手続き自体が面倒ということもあり、このサービスは使いやすそうに思います。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20150616/1065246/?rt=nocnt

 - 知財ニュース

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

今週の知財ニュース(アップル、IGZO、TPP)

新しい企画として、「今週の知財ニュース」というものを毎週日曜日に更新していこうと …

今週の知財ニュース(黒夢商標、JASRAC審判請求取り下げ、シャープ鴻海知財管理子会社)

シルバーウィーク!(あまり関係ない)さて、今週の知財ニュース。「黒夢」がネット公 …

今週の知財ニュース(IV vs トレンドマイクロ、鳥貴族vs鳥二郎、ニコンvsシグマ)

暖かくなりましたね。特技懇誌に論文を寄稿してくれというお話をいただいて、骨子を考 …

今週の知財ニュース(Google Patents日本特許対応、富士フィルム-DHC特許訴訟)

事務所のほうでIT系弁理士さんを求人中です。興味のある方はメッセージください!さ …

今週の知財ニュース(Google-Oracle、マイクロソフト-京セラ、改正特許法)

最近、知財関係者との飲み会や勉強会が増えました。このサイトをやっていることがきっ …

今週の知財ニュース(ルブタン色商標、若者×知財、青空文庫)

この土日は久しぶりのテニス合宿でした。さきほど帰ってきて、筋肉疲労で体が悲鳴をあ …

今週の知財ニュース(人工知能著作権、フランク三浦商標、エレン先生二次創作)

そろそろ花粉症が収まってきたかなと思って、薬を飲むのを止めると、やっぱりまだ花粉 …

今週の知財ニュース(ドワンゴ-FC2特許商標訴訟、IoT特許分類、著作権判例百選)

そろそろ今年の終わりも見えはじめてきました。来年のことをじっくり考えないといけな …

今週の知財ニュース(マイクロソフト-楽天、小説家になろう・うどん商標、TPP)

本格的に忙しくなってきました。レスが遅かったり付き合いが悪かったり、すみません! …

今週の知財ニュース(TPP、ノーベル賞)

金土と北海道出張でした。田村先生の講演と、北大の知財法研究室(貴重な田村先生の逐 …