IPFbiz

知財・ 会計・ビジネスニュース

今月読んだ本(ビジネス、知財、小説)

   

なんだか最近、集中して長時間本を読めなくなってきている気がします。

本

ビジネス

部分的には、はっきり言って断片的によく知られる心理学応用ですが、まとまって読むとそれなりに面白い。

 

名著90冊から見開き2ページずつで抜き出した、文章術のエッセンス。
こういった、役立つTipsのみを抜き出したインスタントな本は、安上りな感じで好みが分かれるかもしれませんが、個人的には好きです。

 

レバレッジ、自己投資は重要。書いてないけど、レバレッジをかけるならスケールさせないといけない。

 

まあまあ。

小説

 

 - 書評

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

稲森謙太郎×IPFbiz ~すばらしき特殊特許の世界~

対談シリーズ第15回目は、科学技術ジャーナリストであり、弁理士であり、米国公認会 …

IT分野の知財書籍 : ITを巡るプロパテント/アンチパテントの潮流

著者の小山田先生より、「ITを巡るプロパテント/アンチパテントの潮流」をご恵贈頂 …

本
大人になってから読むべき日本の純文学 ~お勧め小説10選~

試験が終わった気分転換に、お勧めの小説を10個ほど紹介していきます。 私は子供の …

自分メディアとかセルフブランディングとか

先日の企業法務戦士さんとの対談の後に、ブログのあり方について色々と考えました。 …

学問のすすめ 現代語訳 レビュー

「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」あまりに有名な一節ですが、諭吉さん …

電子書籍とWebマンガ

最近、電子書籍リーダーを買いました。小説やビジネス本や青空文庫やマンガなど、いろ …

なぜ、日本の知財は儲からない ヘンリー幸田

日米知財の専門家で、エジソン研究家としても知られる、ヘンリー幸田氏の新書を読みま …

村上春樹を初めて読む人におすすめする作品(タイプ別)長編・短編小説

村上春樹が好きです。でも、好きな作家は?と聞かれて、村上春樹だと答えると、「ああ …

熱力学=現代的な視点から(田崎晴明著)

記事はこちらに移動しました。究極理論 theory of everything& …

著作権本
著作権の基本教科書 著作権法第2版 中山信弘

中山先生の著作権法第2版が出版されました。初版から7年も経っているんですね。 初 …