IPFbiz

知財・ 会計・ビジネスニュース

LECの実務家講演会で講演します

      2014/08/21

LECさんからご依頼を頂いて、
実務家講演会ということで講演をすることになりました。

タイトルは、「知財と会計の連携で切り開く知的財産フロンティア」
紹介文もなんかカッコいい感じで、ちょっと恥ずかしいです。

恥ずかしいといいながら、ここで告知しているんですが、
せっかくであれば、興味・ニーズのある方が多く集まってくれると嬉しいです。

セミナー情報


基本的なターゲットは、
弁理士受験生や、知財業界を志そうとしている方のつもりで、お話しします。

知財と会計の連携が~とか、活用のための価値評価が~とか、
紹介文では触れていますが、
あんまり実務ゴリゴリでマニアックな話をする予定ではありません。
ですので、すでに実務をバリバリやられている方の期待には、あまり沿わないと思います。

これから知財業界に入ろうかと思っている方に、夢を持ってもらい、
弁理士試験の受験生に、勉強のモチベーションを上げてもらうような、
そんなお話が出来ればいいかなと考えています。

まだまだ経験は少ないのですが、審査官・知財コンサル・企業知財部門と、知財業界の中でも多様な環境を見てきたように思いますし、弁理士と公認会計士のダブルライセンスを持つ方は他にいないと思いますので、私なりの、知財業界の魅力(とつまらない所)や狙いどころ、弁理士の将来やキャリアプランの考え、おまけ程度に知財と会計の連携などについて、お話しをする予定です。

興味のある方は、ぜひご来場ください。


ところで、こちらの講演一覧のページでは、
http://www.lec-jp.com/benrishi/about/lecture/
恩師である納富先生と並んで表示されていて、ちょっと嬉しい。

 - 弁理士

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

弁理士会と公認会計士協会の連携

今年度から、日本弁理士会の委員会に、「公認会計士連携委員会」が設立されています。 …

専門性の拡大と集中
ダブルライセンスの可能性

本日、LECで講演をしてきました。 「知財と会計で切り開く知的財産フロンティア」 …

特許を書く仕事はカッコイイということ

弁理士の典型的な業務が、特許の出願代理を行うこと、すなわち特許を書くことです。 …

今年の目標 2017年 、そして開業一周年

あけましておめでとうございます。今年も皆さまにとって良い年になりますように。さて …

弁理士試験 合格祝賀会

LECの弁理士試験合格祝賀会に、お招き頂いて出席してきました。なんだかんだ、これ …

AIによる知財業務を勝手に将来予測してみる

本日、7/1は弁理士の日。ということで、弁理士の日記念ブログ企画(テーマは「知財 …

弁理士×公認会計士

今日は久しぶりに弁理士の内島さんとランチに行きました。内島さんは、私より早く公認 …

独立開業してからの3か月を振り返って

今年の頭に特許会計事務所を独立開業してから、3か月が経過しました。無事に(?)、 …

弁理士ゆうすけ×IPFbiz ~弁理士とブログと監査役~

対談シリーズ第6回目は、弁理士で監査役でブロガーのゆうすけさんです。 弁理士であ …

平成26年弁理士論文式試験 感想

昨日は弁理士の論文試験でしたね。受験された方は、本当にお疲れ様です。一通り問題を …