IPFbiz

知財・ 会計・ビジネスニュース

特許審査官の評価

      2014/08/21

審査官が誰に当たるかによって、
審査の厳しさや、面接を受けてくれるか、補正案を見てくれるか等の対応が変わる。

よろしくない事ではありますが、人がやる仕事である以上、
ある程度は仕方が無いことだと思います。

そのズレを是正するために、
審査基準があったり、品質レビューがあったり。
本当は、外部からの忌憚のないフィードバックがあると、 より良いんでしょうね。

米国では、審査官を評価するようなサイトがあります。

USPTO ExaminersTM 

審査官を審査する、と。
実名でバシバシとコメントがされて、ちょっと審査官には厳しいイメージですが。

日本にも同じようなサイトって、ないんでしょうか。
ご存知の方がいらっしゃたら教えてください。 

 - 特許

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

湯浅竜×IPFbiz ~知財教育と最強の知財マン~

対談シリーズ第13回目は、弁理士の湯浅竜さんです。前回の野崎さんからご紹介いただ …

今年の振り返りと来年の展望 ~会社を退職して独立開業します!~

今年も「法務系 Advent Calendar」に参加させていただきました!法務 …

no image
知財黒字が1兆円超え!その実体は?

貿易赤字が続いている中、「知財収支」の黒字額が2013年度に初めて1兆円を超える …

【求人】弁理士・特許技術者の募集

1月から正式に安高特許会計事務所を開業しました。見込み客など無い状態で独立を決め …

プロダクト・バイ・プロセス・クレーム 明確性要件に関する審査基準と今後の審査の進め方・判断

プロダクト・バイ・プロセス・クレーム(PBPクレーム)の最高裁判決が出て、知財業 …

2019年の振り返り

今年も残りあと僅かですね。皆さんにとって2019年はどうだったでしょうか? 私は …

IPXI(知的財産国際取引所) 取引クローズ

IPXI(知的財産国際取引所)から久しぶりの動きが。   IPXI® …

2020年の振り返り

みなさん、年末年始はいかがお過ごしでしょうか?私は今回の年末年始は実家にも帰らず …

特許検索
中国韓国特許を無料で日本語調査する方法 ~中韓文献翻訳・検索システム~

IPDLからJ-PlatPatへとサービスが移転するなど、特許庁の情報基盤強化が …

STAP細胞、特許審査へ 登録の可能性は

STAP細胞の特許出願、いずれ取り下げられるか、少なくとも国内移行はされないだろ …