IPFbiz

知財・ 会計・ビジネスニュース

特許出願手続きと曜日

      2016/02/24

特許事務所を開業してから、気になっていたのが、特許出願と曜日の関係。

 

例えば、拒絶理由通知など、特許庁から発送される書類の「受領」は、毎週火曜に受領するのが良いとされます。

拒絶理由通知への応答期間は通常60日であるため、火曜日に受領すれば終了日が土曜日になるが、土日は特許庁が休みなので次の月曜日までに応答すればよいからです。

 

同じような理屈って、特許出願日にもあるのかな、と思って、統計を取ってみました。

下記が、2013年6月の曜日別の出願件数です。なぜ6月かと言うと、年末でも年度末でもなく、夏休み期間でもなく、祝日もない、統計の取りやすい月だから。

特許出願曜日

こうして見ると、一番出願が多いのは「金曜日」であることが分かります。

でも、金曜日が有利な理由は特に思いつかないので、単に担当者の確認が取れて出願ができるのが週の終わりのほうだったり、今週中に出願してくださいと言われていたり、そんな単純な理由なんでしょうね。

きっと、同じような理由で、月曜の出願件数は少なく、特に月末に当たる金曜の出願件数が多いようです。

土日の出願件数は、思ったよりも少ないですね。月末の土曜はそこそこありますが、それでも通常の日の5%ですか。弁理士って結構土日は休んでいるんですね。私は今は平日も土日もあんまり関係ない感じで、土日でも普通に出願しています。インターネット出願ソフトを使って出願するので、土日でも元旦でも関係なく出願できます。

 

ちなみに、理論的には水曜日に出願するのが、ほんの少しだけど有利なんじゃないかと思います。

なぜならば、引例に用いられる特許公開公報の発行は毎週木曜日だから。でも、特に水曜が件数多いとかはないみたいですね。

・・以上、特に有益な情報はないけど、小ネタでした。

 - 特許

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ベンチャー・スタートアップが特許を取る5つの意味と、効果的な特許の出し方

ベンチャー企業やスタートアップ、中小企業などは、目先の事業を拡大させるのが急務で …

知財ビジネス最前線 クラウドソーシングと特許調査

クラウドソーシング市場の拡大 クラウドソーシングがますます身近なものとなり、様々 …

平塚三好×IPFbiz ~東京理科大専門職大学院知財戦略専攻MIP~

対談シリーズ第14回目は、東京理科大学専門職大学院(MIP)知的財産戦略専攻、教 …

特許権の上に眠る
特許はイノベーションの指標となるか? イノベーション企業ランキング

少し前に、世界の革新企業トップ100に、日本企業が多く選ばれ、米国を抜いて日本が …

書類
請求項数の多い特許ランキング

特許の小ネタです。 時々、請求項の数が非常に多い特許に出くわします。読むのが大変 …

特許情報フェアの歩き方

さて、来週はいよいよ特許フェアですね。特許フェア初心者の方のために、特許フェアの …

カプコン対コーエー
カプコン対コーエーテクモ 戦国無双シリーズ特許訴訟 特許の内容

ゲームソフト「戦国無双」シリーズのシステムが特許を侵害しているとして、カプコンが …

インターデジタルとサムスンの特許ライセンス契約 パテントトロール対策

気になったニュースを2つ。1つは、パテントトロール対策の新しいツールを紹介してい …

今年の振り返りと来年の展望 ~会社を退職して独立開業します!~

今年も「法務系 Advent Calendar」に参加させていただきました!法務 …

パテントトロールは悪か? ~特許の適正価値とアービトラージ~

これまでこのブログでも、パテントトロール関連の記事をよく取り上げてきましたが、業 …