IPFbiz

知財・ 会計・ビジネスニュース

今週の知財ニュース(文化庁京都移転、シズベル知財商業化プラットフォーム、オムロン-タニタ和解)

   

寒い日が続きますね。

自宅もお台場の方に引っ越したのですが、海風が寒い!
みなさんも風邪などひかないように気を付けてください。

さて、今週の知財ニュース

0103

文化庁が京都へ移転?

まさかの文化庁の京都移転案。

文化庁にも色々な機能があるのですが、文化的な組織だから京都へ、というのはちょっと。

少なくとも著作権課は東京に残らないと、まずいように感じます。

一方、「関西特許庁計画」なんてものは古くから聞きますが、今回の特許庁の関西への移転ははっきりと否定されているようですね。
都内での移動なら近々ありますけどね。

http://mainichi.jp/articles/20160115/k00/00m/010/093000c

 

昨年の中国発明特許出願受理100万件超える 5年連続世界第1位

日本のピークが42万件くらいでしたが、100万件を超えるというのは凄まじい数字です。

もちろん、国による助成金とか施策とかがあって、とりあえず出願しているだけどいうものも多いでしょうが、それにしても凄い数字です。

近々、本当に馬鹿にできない、知財強国になるんじゃないかと思います。一方日本は、、

http://jp.xinhuanet.com/2016-01/15/c_135012418.htm

 

新しいIP商業化プラットホームを発表=伊シズベル〔BW〕

詳細はまだ把握できていないのですが、パテントプールに関連する事業のみならず、
特許売買のプラットフォームのようなものを提供する思想のよう。

とても気になります。特許売買のプラットフォーム・マーケットを牛耳るのはどこになるのか。何が必要なのか。何ができるのか。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2016011400394

 

体重計デザイン酷似の訴訟、オムロン子会社とタニタが和解

最初に訴訟があったのは、2013年1月、そして2015年2月に地裁判決で意匠侵害が認められ、このたび和解へ。

原告の勝訴に近い和解なんでしょうね。

http://www.sankei.com/west/news/160114/wst1601140083-n1.html

 

知財高裁、大合議で審理 中外製薬の製法特許訴訟

医薬分野での均等論について、知財高裁の大合議で審理されるようです。

医薬分野は重要な判決が相次ぎますね。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG15H9N_W6A110C1CR8000/

 

 - 知財ニュース

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

今週の知財ニュース(地銀・大学連携、トムソン知財事業売却、ファーフェイ米企業特許訴訟)

ちょっと仕事が忙しくて、更新をサボってしまいました。色々と新しいことが飛び込んで …

今週の知財ニュース(ルブタン色商標、若者×知財、青空文庫)

この土日は久しぶりのテニス合宿でした。さきほど帰ってきて、筋肉疲労で体が悲鳴をあ …

今週の知財ニュース(凸版印刷-越後製菓特許訴訟、著作権証明ツール、意匠公知資料DB)

お盆も終わりましたね。普通はこの週は通勤電車など人が少なくなるはずですが、お台場 …

今週の知財ニュース(Google、商標的使用、パテントボックス、五輪ロゴ)

先日、弁理士ブロガーさん達の集まりの飲み会に参加させて頂きました。なかなかマニア …

今週の知財ニュース(知財推進計画2015、JASRAC、トリップトラップ)

最近は、やたらと外出や新しい人との交流が増えました。色んな点が、線で繋がっていく …

今週の知財ニュース(千葉興銀-PFC社、iPhone-myPhone、プロダクトバイプロセスクレーム最高裁)

この土日で、著作権法学会・日本工業所有権法学会の研究大会に参加してきました。アカ …

2015年の知財ニュースランキング with MIAU香月

早いもので、今年も残すところ後2週間となりました。前編の対談記事に引き続き、香月 …

今週の知財ニュース(Google-Getty画像検索、任天堂特許訴訟)

GWの前後ということで、知財ニュースも少なめ。来週の更新はスキップするかも。先日 …

今週の知財ニュース(大学特許赤字、AI楽曲著作権、ハイパーリンク課金、政府CC-BY互換)

あと1週間・・・さて、今週の知財ニュース 現代起亜車、特許共有団体に加 …

今週の知財ニュース(ドワンゴ-FC2特許商標訴訟、IoT特許分類、著作権判例百選)

そろそろ今年の終わりも見えはじめてきました。来年のことをじっくり考えないといけな …