IPFbiz

知財・ 会計・ビジネスニュース

今年の振り返りと来年の展望 ~会社を退職して独立開業します!~

   

今年も「法務系 Advent Calendar」に参加させていただきました!

法務系の方々が集まる中、知財系の私が混じるのはちょっと恐縮なのですが、仲間に入れてください。

そして、何を書くかと悩みましたが、タイミング的にもぴったりなので、皆さんの役に立つTipsではなく、完全に個人的な話になることをご容赦ください。

 

今年の振り返り

私がブログを書き始めたのは、ちょうど2年前です。今の会社に入る少し前。
ブログ2年目に当たる今年は、力を入れて内容のある記事を書くことと、企画を立てて面白い記事作成を継続することを意識しました。

企画物の一つが「今週の知財ニュース」です。

今週の知財ニュース

とにかく毎週日曜日に、その週の知財系ニュースを振り返り、興味深いものをピックアップしてコメントを書く。

日々の情報収集に、形に残る成果物を課すことで、サボりをなくして網羅的にし、
ニュースを見たときに「へー」以上の感想とコメントをひねり出すことで、洞察力と考察力を高め、
過去のニュースを探したいという時に、当時の自分の感想付きのDBがあって便利という、悪くない企画だったように思います。

来年も継続します。

そして、もう一つの企画物が、「対談シリーズ」です。

対談シリーズ

第1回の企業法務戦士さんとの対談をきっかけに、シリーズ化したのですが、なんとこの1年間で23人もの方々との対談を記事化しています。


振り返ってざっと並べるとこんな感じ。

企業法務戦士企業法務戦士×IPFbiz ~知財法務ブログ対談~
新年の挨拶でも書きましたが、今年はブログ上で、他のブロガーさんや知財法務の専門家と絡んでいけたらと考えています。 そこで、「○○×...
IP ForceIP Force × IPFbiz ~IP Forceの中の人と話してみた~
今年から企画している対談シリーズ「○○×IPFbiz」ですが、前回の企業法務戦士さんに引き続き、第2回は知財ポータルサイト「IP Force」を...
納冨美和LEC弁理士講師 納冨美和 ×IPFbiz ~弁理士試験 合格の秘訣~
今年から企画している対談シリーズ「○○×IPFbiz」ですが、 第1回の企業法務戦士、第2回の「IP Force」成田弁理士に引き続き、今回はLEC...
伊藤先生伊藤雅浩×IPFbiz ~ITコンサルと弁護士と知財~
対談シリーズ第4回目は、弁護士の伊藤先生との対談です。 伊藤先生はアクセンチュアでのITコンサルタントから弁護士になられた異色の...
瀧田証×IPFbiz ~公認会計士と弁理士~
対談シリーズ第5回は、公認会計士で弁理士の瀧田証さんとの対談です。 公認会計士と弁理士の両方を登録されているのは、日本で瀧田さん...
弁理士ゆうすけ×IPFbiz ~弁理士とブログと監査役~
対談シリーズ第6回目は、弁理士で監査役でブロガーのゆうすけさんです。 弁理士でありながらブロガーも名乗って、積極的に情報発信を...
katax × IPFbiz ~企業法務のキャリアについて考える~
対談シリーズ第7回目は、「企業法務について」のkataxさんです。 以前に対談頂いた伊藤先生から、企業法務について長くブログを書いて...
企業法務マンサバイバル(はっしー) × IPFbiz ~企業法務専門家の働き方を考える~
対談シリーズ第8回目は、「企業法務マンサバイバル」のはっしーさんです。 はっしーさんも前回のkataxさんと同じく、以前に対談した伊...
IP Valuation松本浩一郎 × IPFbiz ~知財価値評価の専門家~
対談シリーズ第9回は、IP Valuation特許事務所で知財の価値評価を専門にされている弁理士の松本浩一郎さんです。 松本さんは、元PwCの...
サーチャー酒井美里×IPFbiz ~特許調査のプロフェッショナル~
対談シリーズ第10回は、スマートワークス(株)代表でスーパーサーチャーの酒井美里さんです。 特許検索競技大会の第1回で優勝されて、...
工藤一郎工藤一郎×IPFbiz ~YK値と特許価値評価~
対談シリーズ第11回目は、工藤一郎国際特許事務所、所長弁理士の工藤先生です。 工藤先生は、NECの研究開発から特許センター・知財部を...
知財コンサルタント野崎篤志×IPFbiz ~知的財産のコンサル・アナリストとは~
対談シリーズ第12回目は、ランドンIP日本支社シニアディレクター(日本事業統括部長)の野崎篤志さんです。 野崎さんは日本技術貿易(N...
湯浅竜×IPFbiz ~知財教育と最強の知財マン~
対談シリーズ第13回目は、弁理士の湯浅竜さんです。前回の野崎さんからご紹介いただきました。 湯浅さんはベンチャー企業でエンジニア...
平塚三好×IPFbiz ~東京理科大専門職大学院知財戦略専攻MIP~
対談シリーズ第14回目は、東京理科大学専門職大学院(MIP)知的財産戦略専攻、教授の平塚三好先生です。 前回の湯浅弁理士からご紹介い...
稲森謙太郎×IPFbiz ~すばらしき特殊特許の世界~
対談シリーズ第15回目は、科学技術ジャーナリストであり、弁理士であり、米国公認会計士であり、東北大学特任准教授でもある、「いなぽ...
松本翔×IPFbiz ~資格を取って自由に生きる、公認会計士・税理士の独立~
対談シリーズ第16回目は、公認会計士・税理士・FPでLEC講師の松本翔先生です。私の受験生時代の恩師でもあります。 松本先生に対談企画...
資格スクエア鬼頭政人×IPFbiz ~ベンチャー起業、勉強のコツ~
対談シリーズ第17回目は、資格スクエアを運営している株式会社サイトビジット代表の鬼頭政人さんです。 鬼頭さんは、東大法学部を出て...
岩下卓司×IPFbiz ~弁理士×税理士、特許会計事務所という形~
対談シリーズ第18回目は、弁理士・税理士の岩下卓司さんです。全国的にも非常に珍しい「特許会計事務所」という形で、岩下特許会計事...
齋藤憲彦 × IPFbiz ~Appleに特許で勝った個人発明家~ (前編)クリックホイール発明秘話
対談シリーズ第19回目は、iPodのクリックホールに関する特許訴訟で、Appleに勝訴したことでニュースを賑わせた、発明家の齋藤憲彦さんで...
鮫島正洋×IPFbiz ~知財の力で下町ロケットは飛ぶか~
対談シリーズもとうとう20回目まで来ました。今年から初めて20人、改めて一覧で見るとそうそうたる方々とお話しさせて頂いたものです。...
小林誠×IPFbiz ~デロイト トーマツ 知的財産グループ 知財×会計ビジネスの最前線~
対談シリーズ第21回は、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 知的財産グループ(以下、知財チーム)の小林誠さん...
正林真之×IPFbiz ~特許業界の偉人(異人)~
対談シリーズ第22回目は、正林国際特許商標事務所(以下、正林事務所)所長弁理士の正林真之先生です。“正林メソッド”で知られた弁理士...
香月啓佑×IPFbiz ~インターネットユーザー協会(MIAU)の活動~
対談シリーズ第23回目、今年の締めは、一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)事務局長の香月啓佑さんです。香月さんは私と同...


とても豪華な方々の話を伺うことができました。

我ながら、よくこれだけ話を聞きに行ったなと思いますが、成功している人や頑張っている人のビジネスの話を聞くのって、非常に面白いんですよね。刺激をうけます。

この企画がきっかけで、お会いしてみたかった方の話をゆっくり聞くことができたり、ぐっと交流が深くなったりと、またPVも伸びて、良いことばかりでした。


そして、対談相手の人選には私の趣味も多分にあるのですが、企業に普通に勤めている人には話を聞きにくい(というか聞いても公開の場で書きにくい)ので、
自然と、独立している人や、企業勤めでもエッジのきいた人のお話を聞くことが多くなりました。

そうすると、段々と刺激を受けて、自分も面白いこと・大きいことをやりたいなーという思いが募り・・・今年いっぱいで会社を辞めて、来年から独立開業することにしちゃいました。

もう少し正直に言うと、独立か何か、思い切ったことをしてみたいなぁという思いは少なからず前からあって、その実現にはどういうやり方があるんだろいうという模索の一つの手段として、活躍している方々の話を聞きに行っていたという面もあります。

とにかく、そういうことで年内で退職します。実は本日が最終出社日でした。
お世話になった関係者の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

来年の展望 ~安高特許会計事務所の開業~

来年からは、弁理士・公認会計士として独立開業します。

特許会計事務所という形体を取ることにしました。と言っても、基本的には弁理士として、通常の特許事務所のような業務を中心とします。

それに加えて、知財の価値評価や、知財のデューデリジェンス、知財の売買やライセンス交渉の支援といった、「知財×会計」の分野をエッジの効いた自分の武器にしていこうと考えています。

また、著作権などのよろず相談や知財コンサルも含めて、中小・ベンチャー企業に対してフットワークを軽く支援していきたいという思いもあります。

準備はある程度進めていて、事務所のHPも概ね作りました。

安高特許会計事務所

不安も多いのですが、1月からフットワークを軽く頑張っていきます。

皆様からの暖かいご指導を頂ければ幸いです!

 

 - 特許

ad

ad

Comment

  1. Blue hawaii より:

    こんにちは。

    起業ですね!

    私も以前は、起業に燃えた時期もありましたが、riskをとれませんでした。しかも当時一部に(今でもあると思う)、一流大学を卒業した人はriskを取らなくてもある程度の収入は得られる。起業する人は三流大学卒業の人だ。との批判までありました。事実私がそうです。20年以上の昔の話です。

    先生のご活躍を心より願っています。

  2. IP Force より:

    特許庁にN社にY社。お勤めお疲れ様でした。
    これから楽しい事が沢山あると思います。大変なことも沢山あると思います。これまでに自分を鍛えてくれた人たち、自分の気力、体力、知力、向上心、闘争心。すべてを信じて、小さくまとまらず、自信を持って進んでいってください。
    陰ながら応援しています。

  3. shiro ataka より:

    応援コメントありがとうございます。

    今は新しい仕事が楽しいので、とにかく頑張ります!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

IPXI(知的財産国際取引所) 取引クローズ

IPXI(知的財産国際取引所)から久しぶりの動きが。   IPXI® …

no image
特許審査官の評価

審査官が誰に当たるかによって、審査の厳しさや、面接を受けてくれるか、補正案を見て …

no image
知財黒字が1兆円超え!その実体は?

貿易赤字が続いている中、「知財収支」の黒字額が2013年度に初めて1兆円を超える …

no image
独占性と排他性:独占排他権の誤解

特許権は、「独占排他的な権利」であると言われます。 独占的であり、かつ排他的であ …

”若者×知財” 「TOKYO IP COLLECTION 2015」の開催

日本の特許制度(専売特許条例)の制定130周年を記念して、特許庁主催のイベントが …

3i研究会 中間報告

今日は、野崎さんのご招待で、3i研究会の中間報告会に参加してきました。3i研究会 …

Googleの特許買収を調べてみた

googleによる企業買収のニュースが、毎週のように流れてきます。すごいペースで …

パテントトロールは悪か? ~特許の適正価値とアービトラージ~

これまでこのブログでも、パテントトロール関連の記事をよく取り上げてきましたが、業 …

特許権の上に眠る
特許はイノベーションの指標となるか? イノベーション企業ランキング

少し前に、世界の革新企業トップ100に、日本企業が多く選ばれ、米国を抜いて日本が …

g
Googleの新しい取り組み”Google Patent Starter Program”は、パテントトロールからスタートアップを守るのか

Googleは最近、パテントトロール対策のための団体「LOTネットワーク」を設立 …