IPFbiz

知財・ 会計・ビジネスニュース

弁理士試験 合格祝賀会

   

LECの弁理士試験合格祝賀会に、お招き頂いて出席してきました。

なんだかんだ、これで3年連続の出席です。自分が合格した年には行かなかったのに、不思議なもんですね。

Scan0001

向かって一番右の椅子に座っているのが私です。

今年もまた来賓は豪華で、菅直人さんや歴代の弁理士会会長に混ざって、何故か私が来賓席にいる不思議。。とても恐縮します。

 

でも、合格者の方々とお話しするのは楽しくて元気が出るので、呼んでいただくのは嬉しいことです。

今年は合格祝賀会ではなく、合格祝賀・交流会と名前が変わっていました。例年よりも多くの人が話しかけに来てくれたように感じます。

 

そしてこれはいつものことですが、意外な方とお会いするものです。勉強会でご一緒した方や、知財のみでお会いした方、古い知人など、意外な方が弁理士試験に合格していて、なんだか私も嬉しくなります。
さらに今年は、「ブログいつも見てますよ!」と言ってくれる人が結構いました!これも嬉しい。

 

弁理士試験の合格をきっかけに、転職などを考えている人も多くいました。特に、知財の活用をやりたい!とか知財コンサルをやりたい!という若い方が多いです。短時間の立ち話では上手くアドバイスできなかった気がします。なかなか難しいですね。

とにかく、合格された皆様は、改めておめでとうございます!これから弁理士として知財業界などでの活躍を期待します!

 - 弁理士

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

弁理士試験合格体験記 1年合格に向けて、ゼミの活用

先日の記事では公認会計士試験の合格体験記をアップしましたが、同じように、弁理士試 …

今年の事業計画と目標

あけましておめでとうございます。今年も皆さまにとって良い年になりますように。さて …

専門性の拡大と集中
ダブルライセンスの可能性

本日、LECで講演をしてきました。 「知財と会計で切り開く知的財産フロンティア」 …

独立開業してからの3か月を振り返って

今年の頭に特許会計事務所を独立開業してから、3か月が経過しました。無事に(?)、 …

弁理士会 ベンチャー支援部会

弁理士会の関東会に「中小企業・ベンチャー支援委員会」というのがあるのですが、その …

AIによる知財業務を勝手に将来予測してみる

本日、7/1は弁理士の日。ということで、弁理士の日記念ブログ企画(テーマは「知財 …

特許事務所、独立開業のための準備

気分転換に、事務所の独立開業のために必要な手続き・準備などについてまとめて残して …

税理士会と公認会計士協会は仲悪いのに、弁理士会と弁護士会は仲悪くない理由

ふと疑問に思ったので。何書いても、どちら側からか怒られそうですが、空気読まずに書 …

特許業務法人のメリット・デメリット

ブログを休憩していた間、様々な変化がありましたが、一番大きいのは、特許事務所を法 …

勉強
弁理士試験勉強を始めるのに必要な教材と勉強法

弁理士試験では、知財法の体系的な知識と試験のノウハウが求められるため、市販の書籍 …