IPFbiz

知財・ 会計・ビジネスニュース

電子書籍とWebマンガ

   

最近、電子書籍リーダーを買いました。
小説やビジネス本や青空文庫やマンガなど、
いろんなジャンルを試してみました。

その結論として、
電子書籍リーダには、
・ビジネス本と青空文庫が合う。
・マンガは合わない!
・小説は紙で読みたい・持ちたい! 


マンガはリーダやタブレットで読むのは辛いと思いました。
Webマンガなども流行ってきてますが、
あくまでPCで読むのがおすすめ。


さて、最近おすすめのマンガですが、
Webで途中まで読むことができる、 
 ゼクレアトル~神マンガ戦記
これは新しいですね。
まずは四話までは、ぜひ読んでみてください。

ちなみに私が紙のマンガとして持っているのは、2つだけ。
寄生獣(完全版)うしおととらです。
この2つは全巻買って、家に置いておく価値があります。



 

 - 書評

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お金で買えるもの・買えないもの

2chにこんな有名なコピペがあります。 「お金より大切なものなんて無い。誰か反論 …

自分メディアとかセルフブランディングとか

先日の企業法務戦士さんとの対談の後に、ブログのあり方について色々と考えました。 …

本
今月読んだ本(ビジネス、知財、小説)

今月はVR特集でした。ビジネスVRを中心に取材しているジャーナリストのレポート。 …

稲森謙太郎×IPFbiz ~すばらしき特殊特許の世界~

対談シリーズ第15回目は、科学技術ジャーナリストであり、弁理士であり、米国公認会 …

弁護士ドットコム 成功の要因

弁護士でありながら独立起業をし、マザーズ上場にまで「弁護士ドットコム」を成長させ …

なぜ、日本の知財は儲からない ヘンリー幸田

日米知財の専門家で、エジソン研究家としても知られる、ヘンリー幸田氏の新書を読みま …

システム開発紛争ハンドブック―発注から運用までの実務対応 レビュー

著者の一人である伊藤雅浩先生より、「システム開発紛争ハンドブック―発注から運用ま …

パンドラの匣

パンドラの匣 (新潮文庫) [文庫]太宰 治新潮社1973-11-01すばらしい …

村上春樹を初めて読む人におすすめする作品(タイプ別)長編・短編小説

村上春樹が好きです。でも、好きな作家は?と聞かれて、村上春樹だと答えると、「ああ …

知財立国が危ない/荒井寿光 レビュー

「知財立国が危ない」 日本企業は知財で勝って事業で負けるなどと叫ばれて久しいが、 …